長野県土地家屋調査士会

文字サイズ

  • 標準

相談申込案内

相談申込案内

1.相談申込書・相談手数料

所定の用紙に必要事項を記載し、5,000円プラス消費税を添えて事務局へ提出(送付・振込み)して下さい。

2.補佐人(代理人)

補佐人等の同席も出来ます。ただし条件がありますので、必要なときは予め所定の用紙で申請していただき許可を受けてください。

3.相談をお受けできない場合

当センターが行う相談対象でないとき、十分な資料が提出されないとき、相談内容につき、当時者のいづれかが訴えを提起しているときなどの場合は、相談をお受けできません。

4.相談日時・場所(受付後お知らせいたします。)

相談日は、原則として毎月第1木曜日、第3木曜日の午後に行います。(中信地区は、毎月第1火曜日、第3火曜日の午後)
場所は、紛争地が属する地区(北信・東信・南信・中信地区)内にて当センターが設定する会場。

5.相談時間

一回の相談時間は、2時間以内です。

6.相談員

土地家屋調査士及び弁護士の2名

※ご注意
相談日をお知らせした以降は、相談日に欠席されても相談手数料は返還されない決まりになっていますのでご注意下さい。

相談時に必要な資料

資料名 発行する役所
公図 法務局
紛争地の登記簿謄本(登記事項証明書) 法務局
地積測量図 法務局
現況平面図、現況写真、境界立会証明書 法務局
その他 境界に関する資料

資料調査

公図、登記簿などの法務局に備え付けられている資料に限り、依頼に応じて当センターで調査収集しますのでご希望の方は、所定の「調査等依頼書」を提出して下さい。資料調査費用は、事前に見積りしますので予納して下さい。

このページのトップへ